スタッフブログ/お知らせ

スタッフブログ/お知らせ

スタッフブログ : 詳細記事

新婚旅行に最適なカメラについて書いてみる

タイトル通り。

 

旅行の思い出はできれば綺麗に残したいと思う。

長期の休みを取って旅行することはそんなに多くないだろうし、

やっぱり、新婚旅行は特別な意味を持つと思う。

 

 

そんな風に考えると、カメラ選びが大きなポイントになる。

というか、旅先での思い出写真の出来はセンスと、

そしてかなりカメラに左右される。

 

 

みんなプロみたいに知識があるわけじゃないから、

サッと出してサッと撮るスタイルのものが絶対にいい。

 

もちろん写真を撮るために旅行に行くわけじゃないし、

かといって、せっかく行くならやっぱり思い出は綺麗に残したい。

 

一眼レフが画質が綺麗なのはみんな分かってる。

でも一眼レフが常に最高の瞬間を撮影できるとは限らない。

 

撮ろうと思った時に手元にある。そしてシャッターが切れる。

でないと「写真」そのものが残らない。

 

 

 

 

旅行先でのスナップ撮影を中心に考えた場合、

僕の考えるベストな選択肢は

「プレミアムコンパクト機」

携帯性を犠牲にせずに、旅の思い出を「しっかり捉える」ことができる。

 

ミラーレス機という選択肢もあるけど、

旅先でのレンズ交換はナンセンスだと思うし、

本体と一緒に購入したキットレンズを使うなら

実はプレミアムコンパクト機の方がボケを生かした表現ができる。

 

 

目安となるのは、

①センサーサイズ(大きいほど高感度時のノイズが少ない)

目安としては1型(インチ)、少なくとも1/1.7型よりも大型のものが良い。

1/2.3型は小さいので避けたほうが無難。

 

②レンズの明るさ、f値(小さいほど集光力があり、明るい、暗さに強い)

目安は広角側(ワイド側)f1.8。できれば望遠側もf2.8など小さいとベスト。

一昔前はf3.3など暗いレンズを搭載したデジカメが多かった。

また、明るいレンズはボケを生かした表現ができる。

 

③レンズの焦点距離(35mm換算で小さいほど広い範囲が撮れる、大きいほど被写体に寄れる)

目安は35mm換算で広角側28mm以下

3倍〜4倍のズームができるものが使い勝手が良い。

 

 

画素数は気にしなくていい。

むしろ少ない方が暗さには強い。

1000万画素あればA3、600万画素でA4印刷に使える。

ほとんどがL版またはハガキサイズの印刷だと思う。

200万画素あれば実はハガキサイズはOK。

 

 

他にも細かく言えば

レンズの倍率、解像度、オートフォーカスの精度と速度、マクロ撮影、

起動時間、画像処理エンジン、操作性、デザインなどの様々な要素があるけど、

プレミアムコンパクト機は最近、各社力を入れているので

しっくりくるのを選んだらいいと思う。

 

 

 

一応代表的なものをあげると・・・

 

SONY   DSC-RX100

K0000386303_0002

1型センサー

レンズ

ワイド側 f1.8 テレ側 f4.9

28mm〜100mmの3.6倍ズーム

総重量240gで軽量コンパクト!

お値段も¥3万台で財布に優しい。

 

 

 

 

CANON  PoweShot G7 X

K0000693652_0002

 

1型センサー

ワイド側 f1.8 テレ側 f2.8

24mm〜100mmの4.2倍ズーム

総重量304g

 

自分が買うなら、きっとコレを選ぶ。

ブライダルフェア開催中
試食会や模擬挙式が体験できる「フェア」も開催しております。 お気軽にご参加ください。
詳しいイベント予定はこちら
ご見学・ご相談
いつでもご見学・ご相談を承っております。お気軽にお尋ねください。
見学のご予約・ご相談はこちら

PAGE TOP