スタッフブログ/お知らせ

スタッフブログ/お知らせ

スタッフブログ : 詳細記事

結婚式の写真撮影のコツ

タイトル通り。

 

とにかくシャッターを切る。

これに尽きると思う。

 

 

 

良いカメラに越したことはないが、

じっと構えて1枚、2枚撮影するよりも、

どんどん撮影したらいいと思う。

しかも連写で。

 

 

結婚式では新郎新婦は動いている。

 

待ち構えて撮った1枚が目をつむっていた、

そんなことが結構ある。

 

連写にして撮影すればそんな事故も防げる。

消すのは後でもできる。

シャッターチャンスを逃さないことが大切。

 

 

そのためのちょっとした準備。

ちょっと大きめのメモリーカードと予備バッテリーがあったほうがいい。

メモリーカードは4GB〜8GBあればいいと思う。

2G以下なら撮影する画像サイズを「M」にすればいい。

600〜700枚位は撮影できるはずだ。

バッテリーはAmazonで検索するといい。

1000円くらいでで互換バッテリーを売っている。

保険としては安いものだと思う。

 

 

後は、何をどんな風に撮影するか。

もちろん、撮りたいように撮ればいいけど、

自分が撮影する時は、

新郎新婦と他のゲストの割合を

5:5あるいは6:4くらいの割合で撮っていると思う。

 

 

ピースばっかりの写真じゃつまらない。

ゲストの自然な表情、リアクション、料理やデザート、

ウェルカムボードや新郎新婦が身につけている小物。

 

 

式場は嫌がるかもしれないが、

お父さんの挙式のリハーサルシーン、

キッチン裏、プランナー、音響などの裏方の仕事風景・・・etc

そんなのもアリだと思う。

 

 

 

幅広く押さえておくと後でアルバムにする時に表現に幅がでて

ストーリー性のあるものになる。

 

ブライダルフェア開催中
試食会や模擬挙式が体験できる「フェア」も開催しております。 お気軽にご参加ください。
詳しいイベント予定はこちら
ご見学・ご相談
いつでもご見学・ご相談を承っております。お気軽にお尋ねください。
見学のご予約・ご相談はこちら

PAGE TOP